うぉーたーへぶん
↑応援中・及び購入予定タイトル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シークレットゲーム レビューのようなもの

いろいろとリアルタスクが片付いてきたので久しぶりに更新を。
HTML忘れてきてるな…


シークレットゲームのレビュー


・ストーリー

閉鎖された廃墟、閉じ込められた13人のプレイヤー
仕掛けの仕込まれた首輪、トランプを模したPDA
72時間以内に与えられた条件をクリアしなければ首輪の仕掛けが発動する

こんな非現実的な状況を簡単に受け入れてしまうのは、
目の前に転がったそれが、かつて人間だったモノだからなのだろう

A:クィーンのPDAの所有者を殺害する。手段は問わない。
2:JOKERのPDAの破壊。またPDAの特殊効果で半径1メートル以内ではJOKERの偽装機能は無効化されて初期化される。
3:3名以上の殺害。首輪の発動は含まない。
4:他のプレイヤーの首輪を3つ取得する。手段を問わない。首を切り取っても良いし、解除の条件を満たして外すのを待っても良い。
5:館全域にある24個のチェックポイントを全て通過する。なお、このPDAにだけ地図に回るべき24のポイントが全て記載されている。
6:JOKERの機能が5回以上使用されている。自分でやる必要は無い。近くで行われる必要も無い。
7:開始から6時間目以降にプレイヤー全員との遭遇。死亡している場合は免除。
8:自分のPDAの半径5メートル以内でPDAを正確に5台破壊する。手段は問わない。6つ以上破壊した場合には首輪が作動して死ぬ。
9:自分以外の全プレイヤーの死亡。手段は問わない。
10:5個の首輪が作動していて、更に5個目の作動が2日と23時間の時点よりも前で起こっていること。
J:「ゲーム」の開始から24時間以上行動を共にした人間が2日と23時間時点で生存している。
Q:2日と23時間の生存。
K:PDAを5台以上収集する。手段は問わない。

PDAは全部で13台存在する
首輪の解除条件はそれぞれ異なる
誰がどのPDAを持っているのかわからない、自分の条件は隠さなければならない
しかし、単独行動は不利、条件を明かして他のプレイヤーと共闘すべきだ
……いやまて、アイツは嘘をついているんじゃないのか?


「殺される前にコロスしかない」


疑心暗鬼、そして何よりも死への恐怖が、プレイヤーたちの道徳と理性を蝕んでいく




同人版とはまた違った話を楽しめました。
キャラの性格とかは変わってなかったけどw


上のあらすじに書いた設定は良かったんだけど、物語の都合で捻じ曲げすぎてるのが目立ったかな。
渚とか麗華のヒロイン昇格は嬉しいが、ここまでムリヤリに追加するならなくてもよかったかなーとか思ってしまう…


欲を言えば、平和的なシナリオではないのだから陵辱要素があってもいいと思った。
(こんなことを書くと女性議員(笑)とかになんか言われそうだがwww)

あと、各エピソードでキャラの性格が一貫してるので緊張感に欠けるというか・・・
もうちょっと裏切り的な展開を増やして欲しかった。


まあそれでも緊張感のある内容だったし面白かったと思いますよ。

同人版をやってない人は十分楽しめると思うのでやってみてください。
同人版をやったことのある人も、プレイして違いを確かめてみるといいかも。


本当に短いけどこんな感じで。
最後に書き足すとすれば、エロシーンにはあまり期待しないほうがいいw




現在はかにしのをプレイ中。
あと殿子が終われば終了ですよ。

それだけやる暇があるなら更新しろって話ですね。
自分でもそう思います。

それじゃあまた次回( ^ω^)ノシ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。